旅の準備 (3) 書籍による情報入手とスペイン語の勉強

先のインターネット情報だけでなく、図書館やAmazonを利用して今回の旅に関連した本を沢山読みました。そんな本の中から、次の2冊を今回の旅に持って行くことにしました。NETにアクセス出来ない所でも利用できるので、まだまだ紙のガイドブック持参は必要です。

A Pilgrim's Guide to the Camino de Santiago: St. Jean, Roncesvalles, Santiago (Camino Guides)
この本は、カミノ・デ・サンティアゴの巡礼路を歩きながら、地図をみたり、次の街の歴史や名所、アルベルゲについて調べるのに使う予定。

地球の歩き方 スペイン
この本は、特に今回の旅の後半にスペイン各地を観光する時、きっと役立ってくれるでしょう。

また、巡礼中などではスペイン語が全く出来ないととても困る様なので、衰えた頭に鞭打って会話の勉強も開始しました。しかし、最初からスペイン語の複雑な動詞変化や文法などに出くわし、それらを覚えるのは至極大変で、勉強は中々進みません。このままぶっつけ本番では余りに心許無いし、スペイン語特有の弾むような言葉に心惹かれるようにもなってきたので、これからもっと頑張らねばと思っています。

東進ブックス 今すぐ話せるスペイン語 ver.2
この本は色んな場面での会話や文法が要領良くまとめられ、2色刷りなので読み易かったです。また、CD付きなので、iPodに録音することで何時でも聞くこともできました。

[PR]
by mikitanuki | 2012-04-11 07:39 | 旅の準備