旅の準備(5) ー パッキング(荷造り)

今回の旅の荷づくりを始めました。初の長期海外歩き旅でもあり、前回のお遍路では持たなかった色んなものが必要になります。
 ・ 寝袋  (ダウン製でも1つが約700g)
 ・ 持病の薬、目薬、解熱剤、抗生剤、眠剤、湿布等---やはり日本の薬持参が安心
 ・ 衣服 : 寒暖の差が大きいので、重ね着出来るものが必要
 ・ 履物 : 宿舎や休憩時には、軽くゆったりとした物に履き替えたいので。
 ・ 小物、本 : 充電器、スプーン・フォーク付きナイフ、ガイドブックなどで結構重い
 ・ その他: 奥さんの場合は化粧品等も

そんな持物が増えたため、奥さんの30Lのリュック(昨年私のお遍路に使用した時は十分余裕があったもの)は勿論、新たに買った私の45Lのリュックもパンパンに。お遍路の時は重いリュックのせいで大変辛い思いをしたので、持物を軽くするために色々試みたが、余り減らせず、二人とも8Kg以上に。

実際に現地を歩く時は、更にストックや飲料水等が加わるので、9Kg以上の荷となりそうです。
今は「旅を快適にするための最小限の持物」としてこのまま出発予定ですが、その先が案じられます。
[PR]
by mikitanuki | 2012-05-01 22:46 | 旅の準備