5/11 旅5日目 巡礼2日目. Zubiri -> Pamplona 22.2km

今日は、Zubiriから一昨日宿泊したパンプローマまでの22.2kmです。今朝は、妻の体調もほぼ完全に復調。昨日はドンドン他の人達に追い抜かれていたが、今日は妻がいつものように汗をいっぱいかきながら頑張ったので、最終的には高齢者グループでは普通か少し早い時間に宿泊所に到着できました。良かった、良かった。
さて、歩き旅の楽しみの一つは、色々な人、今回は色んな国の人と、一緒に歩きながら話ができる事です。今日は韓国のクリスチャン3名、若者男女5名、それからオランダの女性2名などと拙い英語での会話を楽しみました。
朝出発した頃
e0273924_041158.jpg

Pamplonanの城壁に着いた頃
e0273924_0411895.jpg

Pamplonaの大聖堂(カテドラル)
e0273924_0412314.jpg

途中一緒になったオランダの女先生
e0273924_22451919.jpg


帰国後の追加記載
Pamplonaは人口20万の大きな町。BC1世紀のローマ帝国時代に始り、旧市街の城壁、門、大聖堂、中世風の建物、石畳、全てが落ち着いた雰囲気のある町でした。7月上旬の牛追い祭りは、Hemingwayの「また日が昇る」により世界的に有名。
さて、Plaza del CastilloにあるIruneというCaféは、アールデコ風の内装が必見。ここのタパスは見た目にも美しく、うまかったなあー。

e0273924_2249897.jpg
e0273924_22501258.jpg


妻の一言
体調はすっかり回復。2回目のパンプローナでも 私には初めてという感覚。カフェ・イルーニャのタパス料理はおいしかった。ここでは、スペインの食事の時間を実感。午後8時を過ぎないと夕食メニューは頂けない。残念!!

[PR]
by mikitanuki | 2012-05-12 04:06 | Santiago巡礼