5/13 巡礼4日目 Puente la Reina -> Estella 21.9km

今日は400mから500mの間を比較的穏やか昇り降りする21.9kmのコースです。
アルベルゲを出て、静かな石畳の道を歩きだすと、まもなくPuente la Reinaが。
女王の橋の名にふさわしい気品と美しさ。
e0273924_23401734.jpg

今日もManeru, Cirauqui, Lorca, Villatuerutaといった美しい村を通りました。
e0273924_23271771.jpg


上り坂では巡礼者密度が上昇。
中には長い長いパンを背負って歩く人も。
e0273924_23263315.jpg

途中の休憩で、先に休んでいたフランス人のFさん夫婦と一緒になりました。彼は転職前の休みを使い、「自分の人生で何が最も大切か考え、そして新しい自分を見つける為に、この道にきた」と話してくれました。私も、「昨年の四国お遍路以来、同じような考えで歩いている」と答えました。また、Fさんは、「パリでパチパチ写真を取りながら、忙しく旅をしているのが自分の知っている日本人。お前みたいにのんびり旅しているのは珍しい」とも。それからしばらくすると、この数日ずっと一緒の行程で仲良くなった韓国の好青年I君とCさん(日焼けよけのため何時も黒覆面で歩いている娘さん)が来て、Fさんとも既に知り合いだったようで、一緒に話をし、写真を撮って、楽しく過ごしました。
e0273924_23311787.jpg


彼らと別れたあとは、遅れを取り戻そうと頑張り、目的地Estellaに2時前に到着。いつものようにシャワー、洗濯。その後、買い物に行こうとして、店を尋ねると、「今日は日曜。店は休み」と言われ、初めて今日が日曜と気がつく。そこで、近くのレストランに行き、夕食。野菜サラダ、野菜シチュー、ラム、デザートそして赤ワイン一瓶を。ここは美味しく、ボリューム十分、それで21ユーロ、大変満足。
e0273924_4281636.jpg

e0273924_4281717.jpg

e0273924_4281826.jpg


妻の一言
時間外でメニューはできないと言っていたが、私達がとてもお腹がすいているようで可哀想に思ってか
結局 メニュー食を食べさせてくれた。(特別に・・だと思う) デザートにプリンもだしてくれた。
お腹の立派だったご主人に“おいしい”と言うと、赤ら顔で満足そう・・で 我々もハッピー☺  

[PR]
by mikitanuki | 2012-05-14 02:48 | Santiago巡礼