5/29-31巡礼20-22日目 Leon -> Rabanal del Camoino

5/29 Leon -> Mazarife 22.2km
5/30 Mazarife -> Astorga 31.2km
5/31 Astorga -> Rabanal 21.4km

レオンでしっかり休養したので、溜まっていた疲れも取れて、二人とも、この3日間 元気に歩きました。昨日、今日、途中で会ったいろんな人に聞くと、我々と同じようにレオンやその前後の街で休養した人が多かったです。
この3日間のハイライトを簡単に紹介します。

飛行機雲
 日本の地形と違い、近くには高い山がなく、あるのは小高い丘くらい。また空気も日本より乾燥し、透明度が高い。晴れた日の空は、限りなく広大で、そして青く 澄み切きっています。そんな空に、飛行機雲が幾つも。北にむかうのはイギリスへ?南西だからマドリッドかな?想像するのが楽しいです。
e0273924_1141464.jpg

花々
街中の家々にはバラの花が、郊外の道端にはアザミや名も知らない花々が咲き乱れ、私達巡礼者の疲れを癒してくれます。

e0273924_1923128.jpg

e0273924_1923235.jpg


ローマ橋
アストルガの手前15km付近のVillares de Orbigoの橋は13世紀に作られ、スペインで一番長いローマ橋だそうです。
e0273924_1183940.jpg


Astorga アストルガ
アストルガの大聖堂とガウディの設計したPalacios Episcopalです。それぞれにはMuseo(美術館・博物館)があり、わずか3€くらいで入館でき、余り知識のない私も十分楽しめました。
e0273924_11104895.jpg
e0273924_11113186.jpg


今日は高度900mのアストルガよりも約250m高い1150m付近の村Rabanalまできました。1000mを超えると、巡礼路の周りは畑が少なくなり、低木と雑草のみ土地や、羊の牧場が現れてきます。明日は、このカミノで高度が最も高い1550mの峠Pueruta Iragoを超えて進みます。

妻の一言
この辺りは、山も見えて、景色が旅の当初とは違っています。
山があると雲ができ、空も見渡す限り青一色とはいかないようです。
ちょっと さびしいですな


e0273924_192151.jpg
e0273924_192347.jpg

[PR]
by mikitanuki | 2012-05-31 03:45 | Santiago巡礼