6/1 巡礼23日目 Rabanal -> Acebo 17.0km

今日は、1160mのRabanalから出発し、この巡礼路(フランスの道)で最も高い1505mのイラゴ峠、Pueruta Irago越えです。朝6:45に出発し、すぐなだらかな登り 道が始まりました。今日も朝から天気が良く、近くは色とりどりの小さく可憐な野花が競い合うように咲き、小鳥の声も聞こえてきて、そして馬の親子が、、、気分は最高です。
e0273924_18284538.jpg
e0273924_18284283.jpg
e0273924_1211036.jpg

2時間で、この巡礼路のシンボルとも言える高度1505mイラゴ峠にある鉄の十字架(といっても、現在はコンクリート製の柱の先に鉄製の十字架)に到着。多くの巡礼者だけでなく、車でやってきた人達もいて、十字架の周りは大変な賑わい。私達も記念撮影。ここで、韓国3人娘さんたちとまた一緒になりました。
e0273924_129618.jpg


今日の宿は、峠を超え、急な下り坂を足をくじかないよう気をつけながら降りた最初の村Aceboです。ここはとても小さな美しい村で、昨日あのカミノ9度目のベルギー人に教えてもらった村です。
今日以降、暫くは彼のアドバイスに従い、毎日20km前後のノンビリしたペースで歩き、このカミノの美しさを十二分に満喫したいと思います。
e0273924_12151592.jpg
e0273924_12161146.jpg
典型的な小さな山村Acebo。石積みの壁から突き出た梁で支えられる2階のベランダを持つ古い民家に、何故か心魅かれた。
[PR]
by mikitanuki | 2012-06-01 22:52 | Santiago巡礼