6/22-23 Guranada

6/22
朝8:15に私達の乗った夜行列車がグラナダに着いた。グラナダは何と言ってもアルハンブラ宮殿が有名。先日インターネットでグラナダのホテルを探していたら、宮殿内にあるパラドールに空きがあった。かっての城、要塞、貴族の館などを改築し作られたパラドールに、スペイン滞在 中に一度くらい泊まってみたいと思っていたので、宿泊料金は今までのホテルより数倍高いが、思い切って2泊で予約しておいた。駅からパラドールに直行すると、 まだ9時前なのに部屋に入れてくれたので、荷物をおき、旧市街の大聖堂、王室礼拝堂、土産物屋の並ぶアラブ街などの見物に出かけた。

バルセロナの5日間も、グラナダに来てからも、ずっと晴れ続き。グラナダの方がバルセロナより気温(最高35-37℃)も湿度も高いように思われ、街を歩いているとビールやアイスクリームが欲しくなり、ついつい・・・。

その後は、市内各所を循環する小さなアルハンブラバスに乗って、アルバイシンのサンニコラスの丘に。このアルバイシン地区は、11世紀ごろイスラム教徒が敵 の侵入を防ぐために築いた城郭都市で、中は迷路のようで、ここをバスは裏路地のように細い道をくねくね曲がりながら通り抜けるのが楽しかった。この丘から のシエラネバダ山脈を背景にしたアルハンブラ宮殿の眺めは素晴らしい。ここで写真を撮ってくれたインドネシアの女性がここから見るアルハンブラ宮殿の夜景 は最高と教えてくれたので、翌日23日の夜にもう一度くることにした。

6/23
今日はアルハンブラ宮殿内にある3つのパレスを見る予定。入場券の事前予約が必要だったため、バルセロナにいる時に自分でiPod touchを使いインターネット予約を試みたが、何故か最後のCard決済の段階で駄目。仕方なく、泊っていたホテルの受付嬢に電話予約をお願いしてやっと確保。指定したナスル宮 の入場時間の1時間前8:00前に発券場に行くと、非常に多くの人々が既に行列。入場券の発券は、予約時に連絡したクレジットカードを発券機に通すだけと極めて簡単。こんな方法があるのですね。直ぐ済んだので、パラドールに戻って朝食を。

朝食後、9時から14時まで、ナスル宮、ネフェラリフェ宮、パルタル庭園、アルカサバなどを見る。大理石の壁や柱は精巧で美しいアラビア文字のレリーフや幾何学模様のタイルで飾られ、イスラム芸術の結晶とも言われる。許されるなら、いつま でも此処に留まりたいくらいだ。後でも書くように、朝満タンだったカメラのバッテリーが午後2時すぎにはほぼ充電切れになるほど、多くの写真をこの数時間に撮っていた。
e0273924_1521794.jpg

宮殿内の見学を終え、しばらくパラドールに戻り部屋で休息。そして、昨日行ったアルバイシンのサンニコラスの丘からアルハンブラ宮殿の夜景を見るため、午後 6時過ぎに出発。昨日はバスだったが、今度はパラドールから街まで10分ぐらい下り、アルバイシンの曲がりくねった裏路地を登る。途中で、丘から降りて来る若者達に会い、道が間違っていない事を知り安心。約20分上って丘に到着。

午後7時前に丘に着き、食事をしたりして、日の落ちるのを待 つ。9時ごろやっと少し薄暗くなって来たので、写真を数枚撮った時、カメラのバッテリー充電ゼロの表示が出て、そのあとは動かない。こんな時に限って、何時でも持っていた予備バッテリーをホテルに置いてきた。何という失敗。その後は仕方なく、iPod touchと妻のビデオで撮影。こんな事があったが、徐々に薄暗くなる背景に浮かび上がるアルハンブラ宮殿の美しさを十分に満喫した。そしてまた、帰りも歩きで11時ごろパラドールに戻る。ご苦労様でした。
e0273924_1539764.jpg


帰国後の追加記載
グラナダ: 711年ウマイヤ朝による占領以来、グラナダは15世紀まで約780年の間、イベリア半島のイスラム支配地であった。1238年建国のナスル朝グラナダ王国は、イベリア半島における最後のイスラム王朝として約250年間存続し、経済・文化が繁栄。15世紀末にカスティーリャ王国とアラゴン王国が連合王国となると、ナスル朝支配地への征服が始まり、1492年1月2日にグラナダが降伏してナスル朝は滅亡。
アルハンブラ宮殿 - 古代からの砦の上にナスル朝初代君主のムハンマド1世が建築を始めた宮殿で、ユースフ1世の代(14世紀)に完成し、イスラム建築の傑作と評価される。
ヘネラリフェ - アルハンブラの東のはずれに建てられた離宮で、美しい庭園がある。


妻の一言
初めてのグラナダ パラドール泊で、アランブラ宮殿を堪能できとても良かった。
宮殿内は便利に観尽くしたと思う。 朝食も良かった。 でも、宮殿内にあった高級ホテルという印象が残った。 パラドールに泊るなら 今度はレオンで泊りたい。

e0273924_15103732.jpg
e0273924_1511385.jpg
e0273924_15112473.jpg
e0273924_15113937.jpg

[PR]